のびの気になるアレコレ

日常の気になる事柄をちょっと掘り下げてみるブログ

お天気・天候

2017年、今年も春一番は来るけど、強風はいやなのです。

投稿日:2017年2月4日 更新日:

Pocket

今年も早いものでもう2月突入です。

横浜も1月後半から2月中旬までが寒さ本番というイメージですが、
つい先週末に暖かい日が来たと思ったら、
すぐに極寒の日が来たりとまだまだコートやマフラーが手放せない時期ですね。

例年、「春一番」のニュースが出てきてそろそろ暖かくなるか!?
と待ち遠しくなるものですが、今年の状況は一体どうなのでしょうか。

ちょっと気になったので掘り下げてみました!

春一番とは

春一番は、だいたい立春(*1)から春分(*2)までの期間で
強い南風(最大風速8.0m/s以上))が吹く天候を指します。
これが来ないと春は訪れないと言っても過言ではありません。

今年はラニーニャ現象が発生したので、冬の寒さも厳しくなり、
春一番も3月頃になるのではと見込まれていますね。
*1…立春は2/4
*2…春分は3/20

最大風速が8.0m/sが続くのは、改めて思い返すと
少しウンザリしますよね…。


春一番を避けたいのだけど、どうしよう

春一番だけに限った話ではないかもしれないですが、
強風の日は萎えますよね。
私は横浜在住なので、アップダウンの激しい土地柄のせいか、
風が強い日が多いです。
雨なんか降った日には目も当てられません。

では、そんな日はどうするか
1.外出しない!
 これは大正解ですね。
 でも仕事がある平日の場合、どうしても家を出なければなりません。
 サラリーマンは辛いです…。
 こういう場合、電車遅延が発生するケースも結構あるので、
 焦らずのんびり出社、というのがやはり精神衛生上良いですね。
 予め、ツイッターなので運行状況を確認しておくと尚良し!

2.ニットキャップをかぶる
 髪の毛が毎度大変なことになります。
 休日なら迷わずニットキャップですね。

3.自宅作業
 在宅勤務が認められる場合、この選択肢をとれるのは有難いですよね。
 プログラマーの方などはうらやましい限りです。

ということで、春一番が来てもみなさん快適に過ごせるよう
お祈りいたしております!

-お天気・天候

           

こちらの記事も読まれています


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

神奈川県在住の1児のアラフォーパパです。
気が付けばサラリーマン生活ももうすぐ20年。
IT業界ドップリ、途中ちょっとカフェでバリスタもやってみたりと、異色のキャリアを経て現在に至ります。
日々の気になることやトレンド情報を中心に、のびとその仲間たちが綴っています。
お気軽にご覧ください!

まだデータがありません。