のびの気になるアレコレ

日常の気になる事柄をちょっと掘り下げてみるブログ

季節の話題

2018年は鎌倉東慶寺の紫陽花の見ごろ時期は?混雑状況や紫陽花の特徴をご紹介!

投稿日:

Pocket

神奈川県鎌倉市は観光スポットして名の知られたロケーションですが、梅雨の時期には紫陽花の名所として有名ですね。

その中でも様々な紫陽花が咲いている名所が「東慶寺」。

今回の記事では東慶寺の紫陽花の見ごろ時期・混雑状況・紫陽花の特徴を紹介します。




2018年の見ごろ時期と混雑状況

東慶寺の紫陽花の見ごろ時期

東慶寺の紫陽花は、例年より1週間早く見頃の時期が来るかと予想されています。

5月中旬からヤマアジサイやクロヒメアジサイが色づきはじめ、6月初旬から下旬にかけて紫陽花が見ごろ時期を迎えます。

6月下旬の頃には満開の紫陽花が見られる予測です。

東慶寺の混雑状況

北鎌倉は紫陽花で有名なので6月中旬から下旬にかけて大混雑が予想されます。

駅周辺も観光客でごった返しているので混雑を避けたい人は平日の14時すぎがオススメです。

雨の日は人が比較的少ないので、雨の日を狙って行くのも一つの手です。

東慶寺の紫陽花の特徴は?

冒頭にも触れましたが、東慶寺には様々な種類のアジサイが咲いています。

代表的な、
・クロヒメアジサイ
・ヤマアジサイ

の他、タマアジサイ・ガクアジサイなども咲いているので種類を見分けながら観察するのがオススメです。

クロヒメアジサイ

クロヒメアジサイはヤマアジサイの一変種で、名前に「黒」とついていますがこれは本来濃い青紫色の事を黒と呼んでいたためです。


・枝が黒っぽい
・中心に雄蕊と雌蕊をもつ


という特徴があります。

紫陽花には珍しくほのかに甘い香りがします!見つけた際には、ぜひ近づいてみてくださいね。

ヤマアジサイ

ヤマアジサイは、クロヒメアジサイなど多くの変種があり花の色は白っぽい色が多いですが、花が受ける光の程度によって赤色になります。


とても優しい印象の美しい紫陽花です。

東慶寺とは?

東慶寺は約720年前の弘安8年に北条時宗夫人(ほうじょうときむね)の覚山志道尼(かくさんしどう)が開創しました。


封建時代は女性側から離婚が出来なかった時代で、当寺に駆け込めば離縁できる女人救済の寺として明治に至るまで約600年の年月を経て、縁切りの寺法を引き継いでいきました。多くの女性が救われたと言われています。

明治38年には縁切りの寺法は廃止になり、残念ながら尼寺の歴史は明治35年に幕を閉じてしまいました。

明治38年に釈宗演禅師(しゃくそうえん)が入寺し中興開山(ちゅうこうかいさん)となって新たに禅寺として歩み始めました。

師の高徳ゆえ・門には居土・哲学者・政財界人の多く、鈴木大拙もその一人。のちに裏山に「松ヶ岡文庫」を設立し、世界的禅文化の発展の拠点にもなったのです。

今では、かつての風景を残す東慶寺に春夏秋冬、美しく花が咲くのを楽しむことができます。

拝観情報

◇住所:〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1367
◇拝観料金:大人 200円  小・中学生 100円
◇営業時間:9:30~16:30  10月~3月:8:30~16:00
◇定休日:月曜日(祝祭日の場合は開店)
◇問い合わせ:0467-22-1663
◇公式サイト:http://www.tokeiji.com/
◇東慶寺周辺の地図


東慶寺までのアクセスと駐車場情報

アクセス情報


(電車)
・JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩約5分
・JR横須賀線鎌倉駅から徒歩約40分
(車)
・横浜横須賀道路 朝比奈ICから10km

駐車場情報

東慶寺には駐車場がないので東慶寺周辺の駐車場を利用することになります。

駐車場名 住所 台数 料金
建長寺駐車場 神奈川県鎌倉市山ノ内8 30台 8:00~19:30

普通自動車 1時間 600円
北鎌倉第3駐車場 神奈川県鎌倉市 山ノ内144 7台 平日
8:00~20:00 60分 300円
20:00~6:00 60分 100円
土日祝日
8:00~20:00 25分 300分
22:00~8:00 60分 100円
円覚寺門前駐車場 神奈川県鎌倉市山ノ内408−1 25台 4~10月
8:00~17:00
11~3月
8:00~16:00
平日・土日問わず
普通自動車
1時間 30分毎に300円

まとめ

今回の記事では鎌倉東慶寺の紫陽花の見ごろ時期や混雑状況・紫陽花の特徴を紹介しました。

東慶寺では様々な種類の紫陽花が咲いているので、一か所で多くの種類の紫陽花を楽しめるのでお得!また、東慶寺に向かう途中の石段の両側には沢山の紫陽花が咲き誇っていてとても綺麗だと有名な場所です。

紫陽花の咲いている観光地は東慶寺のほかに明月院にも咲いています。

鎌倉は紫陽花の名所がたくさんありますので「紫陽花観光地巡り」の絶好のロケーション。梅雨の時期で外出が億劫になりがちですが、是非鎌倉で梅雨の紫陽花を満喫してみてください!

関連記事:鎌倉明月院の紫陽花の見ごろ時期は?混雑状況をご紹介!



-季節の話題

           

こちらの記事も読まれています


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

神奈川県在住の1児のアラフォーパパです。
気が付けばサラリーマン生活ももうすぐ20年。
IT業界ドップリ、途中ちょっとカフェでバリスタもやってみたりと、異色のキャリアを経て現在に至ります。
日々の気になることやトレンド情報を中心に、のびとその仲間たちが綴っています。
お気軽にご覧ください!

まだデータがありません。