のびの気になるアレコレ

日常の気になる事柄をちょっと掘り下げてみるブログ

イベント

2018年、関西は大阪のクリスマスイルミネーションならここ!おすすめスポット10選。

投稿日:

Pocket

クリスマスシーズンになると、クリスマスソングがどこからもともなく聞こえてきて、街中が雰囲気を出そうとあれこれとデコラティブになってきますね。

このシーズンの楽しみの1つといえば、なんといっても街を彩るイルミネーション!

色とりどりのイルミネーションを見るとつい写真を撮って、インスタにUPしちゃいたくなりますね。

今回の記事では、大阪界隈のおすすめイルミネーションスポットを紹介していきます!

また、この美しさをシェアしたい!方向けにちょっとしたインスタ映えする写真を撮る方法についても解説しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!




インスタ映えスポットおすすめ10選

1.ドイツ・クリスマスマーケット 大阪

約27mのクリスマスツリーが目玉となる毎年恒例のイベントです。
出店もたくさん並び、ドイツの工芸品やソーセージなどの食べ物が楽しめます。
グルメと共にイルミネーションを楽しんでみたらいかがでしょうか。

ドイツクリスマスマーケット大阪2017


【住所】 大阪市北区大淀中1-1
【アクセス】 JR大阪駅より徒歩7分

2.御堂筋イルミネーション

全長4kmに渡る光の道。梅田から難波までの区間がイルミネーションの区間となっています。
地区ごとにカラーがあり、沿道のビルもライトアップが行われているので、幻想的な空間が醸し出されています。長く続く光の道は必見です。

御堂筋イルミネーション2017冬
☆illumination with GoPro


【場所】御堂筋(阪神前交差点?難波西口交差点

3.中之島ウエスト 福島(ほたるまち)港他

中之島ウエストエリア一帯がライトアップされ、水辺の街を彩ります。
水と光と音のコラボレーションのエンターテインメントを楽しんでください。

【2017 大阪光の饗宴?中之島ウエスト冬ものがたり2017編!】


【住所】大阪市福島区福島1-1
【アクセス】京阪中之島駅6番出口より徒歩3分。

4.ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

インスタ映えスポットいえば、まさにここ!
LEDライトを使ったクリスマスツリーは去年から多彩な色を出すことができるようになりました。
そんなクリスマスツリーの横で行われるクリスマス・ライブショー「天使のくれた奇跡」は感動すること間違いなしです。

天使のくれた奇跡3 ダイジェスト動画 USJクリスマスショー


【住所】大阪市此花区桜島2-1-33
【アクセス】JRユニバーサルシティ駅よりすぐ
【入園料】大人7900円

5.海遊館 海遊館イルミネーション

海遊館の壁面からプロジェクションマッピングでイルミネーションを楽しむことができます。

中に入ると海の生き物とコラボしたイルミネーションがたくさんあり、全長40mの光のトンネルは周りを幻想的に照らしてくれます。
イルミネーションの他にも、「サンタダイバー」と呼ばれる飼育員さんによるダイビングも必見です。

海遊館イルミネーション 2017


【住所】大阪市港区海岸通1-1-10
【アクセス】大阪メトロ大阪港駅より徒歩5分
【入園料】高校生以上2300円

6.通天閣 ツリー天閣

大阪を代表する観光地、通天閣もクリスマスはクリスマスカラーにライトアップされ、「ツリー天閣」の愛称で大阪ミナミの街を照らしてくれます。
美味しい大阪の食べ物を食べながら通天閣のイルミネーションを見上げてみてはいかがでしょうか。

通天閣のネオンがクリスマス仕様


【住所】大阪市浪速区恵美須東1-18-6
【アクセス】大阪メトロ恵美須町駅より徒歩3分
【料金】高校生以上700円

7.なんばパークス なんば光旅

なんばパークス全体がイルミネーションの会場となっており、8階の円形劇場の「スーパーフラワー」が見どころです。
約70万個のLEDライトによる壮大な光をいろんな角度から撮影しちゃいましょう!

なんばパークス イルミネーション スーパーフラワー 2016


【住所】大阪市浪速区難波中2-10-70
【アクセス】南海電車なんば駅直結

8.大阪市中央公会堂 OSAKA光のルネサンス

音と光が織りなすシーンごとに映し出される芸術作品です。
大阪各所に灯される3Dマッピングやウォールタペストリーや参加型のスマイルアートプロジェクトが見どころです。

歴史的建造物に映し出されるプロジェクションマッピングを楽しんでください。

OSAKA光のルネサンス2017 ウォールタペストリー 大阪市中央公会堂特別公演
Wall Tapestry Lighting Show Osaka Hikari-Renaissance Japan


【住所】大阪市北区中之島1-1-27
【アクセス】大阪メトロ・京阪電気鉄道北浜駅出入口19より徒歩3分

9.万博記念公園 イルミナイト万博Xmas

毎年恒例のクリスマスイベントが太陽の塔と多彩な3D演出で開催されます。
太陽の塔を3Dデータ化し、スクリーンに見立てた「ビームペインティング」という変わった手法で投影されています。

また、東大路には約12万個のLEDライトが会場内を幻想的な雰囲気を醸し出すので、デートで行ってみるのもいいですね。

イルミナイト万博X’mas2015 プロジェクションマッピング(万博記念公園・太陽の塔クリスマスイベント)


【住所】吹田市千里万博公園
【アクセス】大阪モノレール万博記念公園駅より徒歩5分

10.大阪城公園 大阪城イルミナージュ

大阪城が幕末維新へタイムスリップするようなイルミネーションが特徴的です。
コンセプトは「和のイルミネーション」。他のイルミネーションとはまた違ったテイストが展開されています。

大阪城のプロジェクションマッピングは歴史好きは必見です。

大阪城3Dマッピング スーパーイルミネーション2013-2014
Osaka Castle 3D Mapping Super Illumination Japan


【住所】大阪市中央区大阪城2
【アクセス】JR大阪城公園駅より徒歩10分

インスタ映えするクリスマスイルミネーションを撮るコツは?

せっかくイルミネーションを撮るなら、きれいに撮りたいもの。

でも、明るすぎたり、暗すぎたり、何度も撮り直して・・・ときれいな写真を撮るにはなかなか苦労します。

そこで、おすすめの方法を4つ+1つ紹介します!

ぜひぜひ試してみてくださいね。




1.壁にもたれる

ちょっとした工夫ですが、両手でしっかりスマホを固定して、近くの木や壁にもたれかかります。

そうすると、身体が固定されるので、手ブレが少なく撮ることが可能なんです!

2.日の入り前の時間帯を狙う

イルミネーションは夜が本番ではありますが、日の入り前だとまだ明るいので実はきれいに撮ることができるんです!

特に機能をいじることなく確実に撮りたいなら日の入り前がおすすめです。

3.枚数を重ねる

いわゆる数打ちです!原始的な方法ですが、とにかく枚数を撮る!

そして、その中から気に入った写真を選んでみましょう。

4.三脚を使う

最近ではスマホ用のコンパクトな三脚が発売されています。

いわずもがな、三脚でしっかり固定をするときれいな写真が撮りやすいです、ハイ。

番外編 イルミネーション+自撮り

風景だけでなく、友達と撮りたい!という方にオススメの方法です。

ずばり、イルミネーションの光に顔を近づける!

そうすることで、なんと顔の周りが明るくなって、イルミネーションと共に写真が撮りやすくなるんですね。

イルミネーション見るなら梅田・難波へ!

今回の記事では、大阪界隈のイルミネーションのオススメスポットを紹介しました。

イルミネーションは何といっても大阪梅田、難波周辺に集中しています。

幻想的な風景の中を散策しながらイルミネーションを撮りにいってみてはいかがでしょうか。

スマホの機能やアイテムを最大限に活用し、イルミネーションの光をうまく使うと意外と素敵な写真が撮れちゃいます。

イルミネーションの写真を撮って、インスタでみんなに自慢しちゃいましょう!



-イベント
-

神奈川県在住の1児のアラフォーパパです。
気が付けばサラリーマン生活ももうすぐ20年。
IT業界ドップリ、途中ちょっとカフェでバリスタもやってみたりと、異色のキャリアを経て現在に至ります。
日々の気になることやトレンド情報を中心に、のびとその仲間たちが綴っています。
お気軽にご覧ください!

まだデータがありません。