のびの気になるアレコレ

日常の気になる事柄をちょっと掘り下げてみるブログ

季節の話題

新潟県は苗場のドラゴンドラ2018の紅葉はいつが見ごろ?アクセス情報や混雑状況も紹介。

投稿日:

Pocket

皆さんは、新潟県と言えばと聞かれたら、お米、スキー、雪等のイメージが思い浮かびあがりますよね。まさにその通りであり、新潟県は観光資源や観光地に恵まれている自然豊かな場所。

たくさんある観光地の中でも特に、苗場プリンスホテルが運営する苗場スキー場は新潟県の中ではとても有名です。苗場スキー場は、スキーだけでなくドラゴンドラと呼ばれるゴンドラに乗って秋の紅葉を楽しむことができるのですが、ここは本当に人気のスポット!

今回の記事は、新潟は苗場のドラゴンドラで眺める秋の紅葉について紹介します。




2018年のドラゴンドラ周辺の紅葉の見ごろはいつ?


ドラゴンドラ周辺の気になる紅葉の見ごろは、ずばり10月中旬から10月下旬頃です。

ドラゴンドラの運営期間は、2018年10月6日から11月11日となっているので秋の紅葉を観覧しに行きたい方は、ドラゴンドラが運行している期間はいつでも「紅葉が綺麗に見えるはず」…と油断しないようご注意くださいね。

同様に苗場プリンスホテルが運営するかぐらスキー場にて田代ロープウェーも11月4日まで運行しており、どちらも乗っても美しい紅葉をみれるのでこちらもぜひお試しください。
※田代ロープウェーの方が、運行期間は短いのでこちらもご注意ください。

次に紹介する動画は、ちょうど2017年の10月中旬時期に行かれたドラゴンドラの紅葉の状況です。まだそれほど色づいていない状況だったので、10月下旬あたりがおすすめかもしれませんね。

<ドラゴンドラ紅葉2017年10月17日>

なんでドラゴンドラっていうの?その由来

ドラゴンドラは、実は全国一長い道のりを誇るゴンドラで、

・長さは約5.5km

・標高差約425m

となっているんですね!乗るだけでも十分に価値があるゴンドラなんです。

乗車時間約25分という長い時間の中、「苗場高原」から「たしろ高原」の間をアップダウンを繰り返しながら進むその姿が、ドラゴンの背のように見えることからドラゴンドラという名前がついたと言われているんですね!その行く様は圧巻の一言、ぜひお試しくださいね!




ドラゴンドラまでの交通アクセス

ドラゴンドラ乗り場は、ドラゴンドラ山麓駅にあります。個人の車での駅まではたどり着けないため、最後は徒歩かシャトルバスになります。

そこで、車+シャトルバスでのアクセスルート、電車+バス+シャトルバスについてまとめています。



住所)〒949-6212 新潟県南魚沼郡湯沢町三国

車+シャトルバスでのアクセス

再掲ですが、ドラゴンドラ山麓駅には個人車両の乗り入れは不可となっています。そのため、山麗駅の近くの駐車場「バスターミナルシュネー」に停車させ、バスターミナルシュネー前⇔ドラゴンドラ山麗駅間の無料シャトルバスにて向かうことになります。

・関谷自動車道(月夜野I.C)から国道17号線を約50分
・関谷自動車(湯沢I.C)から約30分

※茨城・栃木県からは北陸自動車道高崎JCT(関谷自動車道)が便利。
※神奈川・静岡県方面からは圏央道~鶴ヶ島JCT(関越自動車道)経由が便利。

電車+バス+シャトルバスでのアクセス

電車+シャトルバスでのアクセスの場合、「上越新幹線越後湯沢駅」東口から路線バスで苗場プリンスホテルまで約50分で着きます。その後、苗場プリンスホテルに着いたらバスターミナルシュネー⇔ドラゴンドラ山麗駅無料シャトルバスで向かいます。

・越後湯沢駅東口⇔苗場プリンスホテル前 大人¥660 子供¥330)

ドラゴンドラ無料シャトルバス運行情報

ドラゴンドラ山麓駅までの無料シャトルバスの運行情報です。

期間)2018年10月6日(土)~11月11日(日)まで
運行時間)AM9時より運行
区間)バスターミナル シュネー(苗場) ⇔ 苗場ドラゴンドラ山麓駅

※定期ダイヤではなく、運行ダイヤとなる。
※田代ロープウェー山麗駅発着場所と乗り場が一緒なのでドラゴンドラ山麓駅の運行時間と間違わないよう注意。

ドラゴンドラ料金表

紅葉期間のドラドンドラ料金表です。

紅葉営業)10月6日(土)~11月11日(日)
運行期間)AM9時~PM4時(昇り最終PM3時)
料金)大人2,600円/子供1,300円 ※団体割引あり

秋のドラゴンドラの混雑状況は?


紅葉が見ごろ最盛期を迎える10月中旬過ぎはバス乗り場も大行列になり、約40分~50分待ちになります。

更にその時期は、なんと平日でも混雑が必至。

休日になるとドラゴンドラの乗車待ち時間が約30分以上にもなるので、待ち時間を有効に使えるように準備しておいてくださいね。

混雑が苦手な方は、ピーク時を過ぎた11月や朝早く出かけてドラゴンドラに向かうというのもアリですね。

ドラゴンドラは、高度が上がるにつれ紅葉の彩がどんどん視界一面に広がり、鮮やかさが目立って来ます。特に、「清津川を渡る辺りでは言葉を失う程の美しさになる」というのは紅葉を見に行った方が口々にいう感想。混雑が我慢出来る人には紅葉最盛期に行くことをおすすめします!

最後に…

今回の記事では、苗場はドラゴンドラの紅葉スポット情報について紹介しました。

ドラゴンドラは、乗り物というよりは遊園地のジェットコースターのような感覚がある為、苦手な方にとっては楽しめないかもしれませんが、それを凌駕するほどの紅葉の綺麗さは是非とも一度は観覧して欲しい新潟でも一押しの紅葉スポットです。

普段はスキーでの利用の方も、これを機会にドラゴンドラから紅葉を眺めを楽しんではいかがでしょうか。



-季節の話題
-

神奈川県在住の1児のアラフォーパパです。
気が付けばサラリーマン生活ももうすぐ20年。
IT業界ドップリ、途中ちょっとカフェでバリスタもやってみたりと、異色のキャリアを経て現在に至ります。
日々の気になることやトレンド情報を中心に、のびとその仲間たちが綴っています。
お気軽にご覧ください!

まだデータがありません。