のびの気になるアレコレ

日常の気になる事柄をちょっと掘り下げてみるブログ

イベント

2018年、こうのす花火大会の日程は?見どころと穴場スポット、駐車場情報も紹介!

投稿日:

Pocket

夏の花火と言えば7月~9月にかけて行われるのがほとんどですが、埼玉県鴻巣市で開催される「こうのす花火大会」は秋に開催されます。

こうのす花火大会では、

・世界ギネスに認定された四尺玉

・尺玉300連発花火

が大人気!

毎年40万人以上の来場客が訪れる大迫力の花火大会なんですね。


夏に花火大会に行きそびれてしまった方にピッタリ、夏を思い出させるに十分な迫力。

今回の記事ではこの豪華な花火満載のこうのす花火大会の日程・見どころ・穴場スポット・駐車場と有料席情報を紹介します。




2018年こうのす花火大会の基本情報と見どころ

こうのす花火大会の基本情報

〇日程:2018年10月13日(土)
※荒天の場合は翌日に順延
〇開催場所:埼玉県鴻巣市糠田1073-1 運動場及び荒川河川敷
〇打ち上げ時間:18:00~20:00(予定)
〇打ち上げ数:約20,000発以上(予定)
〇例年の人手:40万人
〇アクセス:
(電車)
・JR高崎線 鴻巣駅西口より徒歩約30分
(車)
・関越自動車道東 松山ICより約40分
・首都高速道路 与野ICより約1時間
〇問い合わせ:048-543-1634 (鴻巣市商工会青年部)
〇公式サイト:http://kounosuhanabi.sakura.ne.jp/
〇こうのす花火大会周辺の地図

こうのす花火大会の見どころ

オープニングから大迫力の花火

こうのす花火大会は、オープニングから大迫力の花火の連発!

下からの仕掛け花火に夜空に輝くカラフルな花火で、もう目を離せないほどの美しさで思わず来場客も大歓声を上げてしまうんです!

花火師が花火に込めた情熱がとても伝わってくる素晴らしい花火大会といっても過言ではないでしょう。

動画での私がおススメする場面は3:00~3:40の間に打ち上がるミラーボールのような創造花火♪初めて見たとき感動しました。

<[4K]感動日本一! 2017年 赤川花火大会 オープニング ㈱マルゴー「届け!!かがやき!!」Opening fireworks by Marugoh in Akagawa fireworks>

1分あたりの打ち上げ数日本一

こうのす花火大会の打ち上げ花火は日本全国ではもちろん世界的にもすごいんです!

・1分あたりの打ち上げ数がなんと日本一!

・ギネス世界記録を達成した四尺玉花火!(2014年)

約2時間もの間、様々なプログラムに分かれ打ち上げられるのですが、そこで一番の見どころがなんといってもこちら。

「鳳凰乱舞」

1分あたり、四尺玉や三尺玉と共に約300発もの花火が一気に花開く大迫力のプログラムでこれは圧巻の一言です。

日本で一番広いと言われている荒川河川敷で打ち上げられる花火は、言葉では言い表せないほどの美しさです。

動画での私のお気に入りは、1:40~2:20秒の間で、連続花火からいきなり四尺玉花火が上がる場面!四尺玉花火の大きさに圧倒されました。

<2017こうのす花火大会【鳳凰乱舞】四尺玉 三尺玉 尺玉300連発“12in.x300 36in. 48in.Shell”16th Kounosu fireworks 2017(スマホ撮影)>

鴻巣市ならではのグルメ屋台

こうのす花火大会では50店舗ほどの屋台が出店しており、その中でも鴻巣市ならではのグルメ屋台も出ています。

B級グルメのこうのすコロッケやゼリーフライなどが堪能できます。

こうすのコロッケはホクホクで素朴な味が人気を呼んでおり、ゼリーフライは名前とは関係なくおからを素揚げしたヘルシーな食べ物で、コアなファンもいるとか。

鴻巣市でしか食べられないグルメもおすすめなのでぜひ食べてみてくださいね。

穴場スポットと周辺駐車場情報

吉見総合運動公園



住所:355-0103 埼玉県比企郡吉見町今泉141

吉見総合運動公園では駐車場もあり、無料観覧席も開放されています。

河川敷からは少し離れた場所ですが、花火がとても良く見えるおすすめスポットです。

御成橋付近



住所:〒365-0044 県道 27 号線, 滝馬室 鴻巣市 埼玉県

御成橋付近は何の障害もないので綺麗な花火を観ることができます。

会場から少し離れているため、そんなに混雑はしてなく人混みが苦手な方におススメのスポットです。

コスモスアリーナふきあげ



住所:〒369-0135 埼玉県鴻巣市明用636?1

こちらも会場と少し離れていますが、土手にレジャーシートを敷くなどしてゆっくりと花火を観られます。

トイレもありますし、駐車場も無料なのでお金をかけたくない方、さらに混雑を避けたい方におすすめのスポットです。

こうのす花火大会周辺の駐車場情報

こうのす花火大会で設置された駐車場と最寄り駅周辺の駐車場を紹介します。

設置された駐車場はとても料金が高いのですが、駅周辺の駐車場は最大1日で600円と比較的リーズナブルなので駅周辺の駐車場の利用をおススメです。

こうのす花火大会で設置された駐車場

駐車場名 料金 台数 時間
糖田メイン会場第二駐車場 2,000円 200台 9:30~
吉見総合運動公園 2,000円 2000台 9:30~

こうのす花火大会周辺の駐車場

駐車場名 住所 台数 時間/料金
鴻巣駅西口1日貸大栄駐車場 埼玉県鴻巣市大間4-2-26付近 49台 24時間
1日 500円
リパーク鴻巣大間4丁目 埼玉県鴻巣市大間4丁目7ー13 10台 24時間
全日00:00~24:00
1日 500円
蔵王第一駐車場 埼玉県鴻巣市大間4-1-37 28台 24時間
1日 600円

有料席情報

こうのす花火大会の有料席の席とチケット情報を紹介します。
※この有料席情報は2017年からの予測になりますので、詳細は花火大会が始まる1カ月前に公式サイトにてお確かめください。

糖田メイン会場

各ブロック 席種類 値段/人数
B~E-Bブロック ブルーシート 升席 15,000円 4名
A-P1~E-P3ブロック ペアシート席 イス席 9,000円 2名
1-A~4-Eブロック シングルシート
イス席 5,000円 1名
※座席の指定はできません

糖田メイン会場第二会場

各ブロック 席種類 値段/人数
全ての席 イス 3,000円 1名
 

チケット情報

糖田メイン会場の有料観覧席チケットを買う際は、上述の通り席の種類によりかなり金額が異なりますので注意して購入しましょう。

2018年はeプラスのみです。
購入の際は、コチラ
購入方法 eプラス
販売期間 2018年6月15日より販売開始

まとめ

今回の記事ではこうのす花火大会の、日程・見どころ・穴場スポット・駐車場と有料席情報を紹介しました。


こうのす花火大会は、地域の発展と全国の子供たちに夢や希望を与えるため、鴻巣市商工会青年部の方々が、愛情をこめて開催されるとても素敵な花火大会!再掲ですが、これだけは覚えておきましょう!

・夏も終わり秋の10月13日(土)の開催

・1分あたりの打ち上げ数がなんと日本一!

・ギネス世界記録を達成した四尺玉花火!

・「鳳凰乱舞」

・こうのすB級グルメ屋台

ということで、日本一の広さを誇る荒川河川敷を背に打ち上がる花火は、豪華で美しく夜空を輝かせ、最高の思い出になること間違い無しです。

ぜひ、夏に花火大会行きそびれてしまった方は、こうのす花火大会に行かれてはいかがでしょうか!

関連記事:花火の雑学!打ち上げ花火の種類と名前は確認済み?花火大会前に要チェック!



-イベント
-

           

こちらの記事も読まれています


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

神奈川県在住の1児のアラフォーパパです。
気が付けばサラリーマン生活ももうすぐ20年。
IT業界ドップリ、途中ちょっとカフェでバリスタもやってみたりと、異色のキャリアを経て現在に至ります。
日々の気になることやトレンド情報を中心に、のびとその仲間たちが綴っています。
お気軽にご覧ください!

まだデータがありません。