のびの気になるアレコレ

日常の気になる事柄をちょっと掘り下げてみるブログ

イベント

2018年は、箱根の芦ノ湖花火大会の日程とおすすめ穴場スポットをご紹介!

投稿日:

Pocket

神奈川県の自然の豊かな箱根町では毎年7月の終わりに「芦ノ湖花火大会」が開催されます。

街中では観ることのできない水中花火と水中仕掛け花火など楽しさ満載の花火大会となっており、自然に囲まれながら花火を楽しむことができます。


街中と違い混雑が少ないので、ゆっくりと花火を眺めらるのが人気の秘密!

今回の記事はそんな自然溢れる芦ノ湖花火大会の日程・見どころ・穴場スポット・駐車場情報を紹介します。




2018年芦ノ湖花火大会の基本情報と見どころ

芦ノ湖花火大会の基本情報

〇日程:2018年7月31日(火)・芦ノ湖夏まつりウィークは7月31日(火)~8月5(日)
※荒天時の場合2018年8月8日(水)に順延
〇場所:芦ノ湖 箱根町港
〇打ち上げ時間:20:00~20:30
〇打ち上げ数:約4000発(予想)
〇アクセス:
(電車・バス)
・箱根登山鉄道 箱根湯本駅より箱根登山バス[箱根町港行]に乗り[元箱根港]で下車
(車)
西湘バイパス箱根口ICから箱根新道を経由、行動1号を元箱根方面へ車で17㎞
〇駐車場:あり
〇問い合わせ:0460-85-5700 (箱根町総合観光案内所)
〇公式サイト:https://www.hakone.or.jp/
〇芦ノ湖花火大会周辺の地図


芦ノ湖花火大会の見どころ

自然と花火のコラボレーション

芦ノ湖花火大会では、30分という短時間の間に約4000発もの花火が打ち上がるので迫力満点です。

湖畔に箱根の山々と大自然に囲まれながら涼しい環境で花火を観られることができる最高の花火大会!!

打ち上げ花火・仕掛け花火・水中花火と花火の種類も盛りだくさんです。自然と花火のコラボレーションをぜひ楽しんで下さいね。

次に紹介する動画の1:20秒の大迫力の花火がおすすめです。

<2017年 芦ノ湖花火大会 (湖水祭)>

水面から打ち上がる水中花火

美しい芦ノ湖の水面から打ち上がる水中花火は湖畔にキラキラ浮かぶ遊覧船を背に輝く姿が必見!

夏の湖畔と夜空を最大限に活かした神秘的な美しい花火を観ることが出来ます。水中花火の他にも、水中からまるで流星のようにヒュンっと飛び出す仕掛け花火も見どころの1つ。

次に紹介する動画では2:10の水中花火が一番おすすめです。

<芦ノ湖夏まつりウィーク 元箱根 花火大会(7/31)>

芦ノ湖花火大会は1日だけじゃない

芦ノ湖花火大会は「芦ノ湖夏まつりウィーク」の1つで、ウィーク期間内6日間の間に5つもの花火大会が行われます。

そして期間中に打ち上げられる花火の数は、、

なんと18500発!

全部合わせれば物凄い数。芦ノ湖花火大会初日に行かれる方は、ホテルなどに泊まり芦ノ湖夏まつりウィークを堪能してみるのもオススメです!

穴場スポットと周辺駐車場情報

穴場スポットは、どのスポットも綺麗に花火を観ることができますので、滞在箇所に応じてどの場所が行けそうか事前にチェックしておくと良いでしょう。

駐車場も無料・有料と沢山の駐車場がありますので、多少混雑はしますがスムーズに車を止められるかと思います。

芦ノ湖花火大会の穴場スポット

箱根神社



住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80?1

箱根神社からは、他の場所では観ることのできない絶景が楽しめます。

写真を撮るなら箱根神社の鳥居からがおすすめの構図!

とても美しい花火が撮影できますよ。そんなに混雑もしていないのでゆっくりと観覧できるスポットです。

芦ノ湖の逆さ富士周辺



住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

会場からも近いので花火もきちんと観えますし、屋台もそんなに遠くないのでなにかと便利なロケーション。

人混みというほど混雑はしていませんのでこちらのスポットもゆっくりと花火が観られます。

恩賜箱根公園



住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

恩賜箱根公園は、広い公園で更に展望台もありますのでゆっくりと花火を観られます。

人も少なく、ゆっくりと観たい方に最高の穴場スポット。会場からは遠いので、花火だけを見たい方にもおすすめです。

芦ノ湖花火大会周辺駐車場情報

芦ノ湖花火大会の周辺には無料駐車場と有料駐車場がありますので2つを紹介します。

無料駐車場

駐車場名 住所 台数 時間
箱根町支所下駐車場 〒250-0521
神奈川県足柄下郡箱根町箱根1-2
45台 24時間
箱根町園地駐車場 〒250-0521
神奈川県足柄下郡箱根町箱根317-3
85台 24時間

有料駐車場

駐車場名 住所 台数 時間
逆さ富士駐車場 〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根4
34台 24時間
最初の1時間 320円
以降30分毎 160円
1日最大1940円
大芝駐車場 〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根57
35台 24時間
最初の1時間 320円
以降30分毎 160円
1日最大 1940円
恩賜箱根公園 〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171
62台 1時間 310円
7:00~21:00
神社下駐車場 〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根76
40台 24時間
最初の1時間 310円
以降30分毎 150円
1日最大 1890円
神社前駐車場 〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町76
40台 24時間
最初の1時間 320円
以降30分毎 160円
1日最大 1940円

まとめ

今回の記事では芦ノ湖花火大会の日程・見どころ・穴場スポット・駐車場情報を紹介しました。

自然に囲まれた環境で眺める花火はとても美しく幻想的です。穴場スポットは、都心の花火大会の会場とは違ってどちらも見やすいので箱根に行く機会がある場合は、ぜひ観に行かれることをオススメです!

水中花火は都心ではなかなか見ることの出来ない珍しい花火。山々から通り抜ける涼しい風を感じながらゆったりした時間を過ごしてくださいね!

関連:花火の雑学!打ち上げ花火の種類と名前は確認済み?花火大会前に要チェック!



-イベント
-

           

こちらの記事も読まれています


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

神奈川県在住の1児のアラフォーパパです。
気が付けばサラリーマン生活ももうすぐ20年。
IT業界ドップリ、途中ちょっとカフェでバリスタもやってみたりと、異色のキャリアを経て現在に至ります。
日々の気になることやトレンド情報を中心に、のびとその仲間たちが綴っています。
お気軽にご覧ください!

まだデータがありません。